初めての風俗面接。心がけたいことは?

風俗面接ではどんなことに注意しなければいけないのか?面接官との上手なやり取りとは!? - エントリーから面接の流れについて知っておこう

アーカイブ

エントリーから面接の流れについて知っておこう

岡山で風俗求人を見てこれからお仕事をしようと考える方もいらっしゃるかと思います。
求人を見てから面接へと進んでいただくわけですが、初めての方ですとその「流れ」が分からないということもあるかもしれません。
そこで、面接までの流れについて見ていきましょう。

■持参品について

持参品についてですが、各風俗店によって多少は異なってくるかと思います。
事前に確認をしておきましょう。
履歴書や身分証明書などは必ず必要だということが大半ですので、用意しておきましょう。
以前、風俗でお仕事をした経験があるという方は履歴書に書いておくとよいでしょう。

■アポイントメントについて

面接をするにはまず「アポイントメント」を取っていただく必要があります。
急に店舗に出向いて面接をして欲しいといってもそれは失礼に当たりますし面接ができることはないでしょう。
求人サイトからという場合には、サイト内でエントリーをしていただくことができます。
そうでない場合には、直接店舗に電話・メールをして日時を決めるようにしましょう。
その際、何を見て電話・メールをしたかは伝えるようにしてください。

■面接について

面接ですが、風俗店の場合そこまで堅苦しいというものではありませんが、ジーンズやサンダルといった軽装すぎる服装はおすすめできません。
また、面接が終わった後にはお礼をいって席を立つようにしてください。

■流れを知っておくと安心できる

大きな流れについて見ていきましたが、こうした流れを知っておくと初めての方でもある程度は安心感を持って挑んでいただけるかと思います。
体験入店も同時にという場合には、また異なってくるかと思いますので店舗側にしっかりと確認をとっておきましょう。

関連する記事